津山市阿波の田んぼでは、はぜ干ししています。

こんにちは
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造の専務です。
津山市阿波の田んぼでは、はぜ干ししています。
DSC_1856.jpg
昨日、刈取り直後の田の様子を見ようと
阿波に行ってみると
天日掛け干し(はぜかけ)を行っていました
DSC_1861.jpg
食米では
はぜ干し米は旨みが増すとも言われ
酒への旨みの移行が楽しみです。

はぜ干しは、低温でじっくり乾燥させる為
酒造工程における
砕米の発生防止が期待でき

真の精米歩合が向上できるため
精米歩合を上げるのと
同等の効果を期待しているのですが・・・。

↓↓ブログランキングに参加中です。よろしければ「ポチ」っとお願いします。
「ポチ」がはげみで頑張っています・・・
で~す。
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造では、
本日、吟醸と普通酒の留仕込みでした。

↓↓↓↓ホームページ
>>>作州武蔵ホームページへ!


>>>和心(わしん)現在の出荷中製品!


↓↓押し忘れの方・・・どうかポチくださ~い!







中国連邦の山間の酒蔵から
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造
℡ 0868-27-0008 FAX0868-27-0234
岡山県津山市一宮436
スポンサーサイト

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

作州武蔵くん

Author:作州武蔵くん
中国山地の片田舎&小酒屋の長男に生まれてしまい、しかもなぜか進んだ道は薬剤師と言う変人です。
全職員が一丸となって酒づくり

薬屋が酒つくるとこうなるのだ!

リンクはご自由にどうぞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

五代目杜氏の徒然日記