富久錦さんの「蔵開き」に行ってきました。その2

こんにちは
最近むきになって酒造りに没頭している
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造の専務です。
富久錦さんの「蔵開き」に行ってきました。その2

↓↓ブログランキングに参加中です。よろしければ「ポチ」っとお願いします。
「ポチ」がはげみで頑張っています・・・
で~す。
蔵見学のツアーが1時間に2回。
参加を申し込みました。(富久錦さんごめんなさい)


ご当主の美的センスがしのばれる
美しく整えられた表側の建物とは違い
製造で使用している場所は
スレート等の建物が多く
実用本位な「合理的」なつくりです。
DSC_0964.jpg

DSC_0969.jpg
あいにくの小雨で傘がいる状態。
まず原料処理から見学です。
案内のお兄様の詳しい解説も参考になりました。
MJPバッチ式洗米機らしい機械を使い
10Kgづつの手洗いの最中です。
DSC_0966.jpg
次に貯蔵庫らしい蔵の奥に仕込み蔵です。
途中ぬけた貯蔵蔵は
調合、貯蔵用の優に250石を越すであろう
巨大な屋内タンクがあります
DSC_0972.jpg
仕込み蔵。
元々日仕舞いをしていたサイズの大きな木造の蔵ですが、
片隅に新しい3000ℓ位のジャケット付タンクと足場があります。
古いタンクを撤去して、端にキッチリ並べてあります。
タンク数からして現在は半仕舞いの様です。
DSC_0982.jpg
次に搾り
専用の別部屋がしてあります。
制御盤は見慣れた「ヤブタ」の物と異なり
以前の内外食品工機(現:内外醸機)さんが製造していた
自動濾過機(OPN)の様です。
この機械は、私も見るのは2回目でかなり珍しいものです。
DSC_0971.jpg
板に布は奥側半分ぐらいしかかけてありません
大量生産していた時代の名残ですね・・・

麹室、酛場は見せてもらえませんでした

広い蔵の為
仕込みタンクから搾り機までが遠く
ホースの衛生管理が大変ではと
要らぬ心配をしてしまいます・・・。

富久錦さんの職員数の多いのに驚きながら
レストランは予約でいっぱいの為
酒数本と酒まんじゅうを購入。
売り上げに貢献したのちに
色々驚きの多かった富久錦さんを後にしました。
DSC_0999.jpg

DSC_0998.jpg
サイズバラバラの手作り感あふれる
酒まんじゅうは1箱600円で5個入りです。
・・・おいしかったです。

車は、かねてより行きたかった。
吉川の道の駅「山田錦の郷」へと向かったのでした。

途中、北条鉄道の踏切で
珍しいフラワ2000形気動車が通り過ぎました。
塗装から廃業した三木鉄道のお古の
車体ナンバ―3の様です。
DSC_1004.jpg
初めは車で行くと利き酒出来ないので
バスと鉄道の便を探したので
北条鉄道に気がついただけです。
乗り継ぎと時間がかかり過ぎるので断念しましたが・・・

【独り言】
今から25~26年前、
当時の弊社の主力は「富久迎(フクムカエ)」。
中国五県の「夏期酒造セミナー」が大山で行われていた頃
珍しく参加したときに

懇親会で
光栄にも主賓席に混ぜていただき
月桂冠の大倉社長様や
講演で来て下さった。
酒販店の「かき沼」の社長様と同席しました。

その時「かき沼」の社長様に名刺を渡すと
「残念ながら「富久」何とかと言う名前は、市場の受けが悪いんですよ・・・」
と言われてしまいました・・・・。
富久娘を筆頭に、富久錦、富久長、富久心、富久千代、富久鶴
・・・・・・・・・結構全国にはある銘柄です。
その時のショックは、私の中では、まだ尾を引いているのでした。
≪つづく≫



清酒 作州武蔵・和心の難波酒造では、
瓶詰め作業が続いています。
2本目のにごり酒も出荷しています。





↓↓↓↓ホームページやっとスマホ対応しました~。
>>>作州武蔵ホームページへ!


>>>和心(わしん)現在の出荷中製品!

【お知らせ】
↓↓↓うちの蔵のダントツ人気商品
■「作州武蔵 初しぼり」1.8ℓ・720ml好評出荷中!
■「富久迎 原酒 にごり酒」1.8ℓ・720ml好評出荷中!
■「作州武蔵 にごり酒」1.8ℓ・720ml好評出荷中!


↓↓押し忘れの方・・・どうかポチくださ~い!







中国連邦の山間の酒蔵から
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造
℡ 0868-27-0008 FAX0868-27-0234
岡山県津山市一宮436
スポンサーサイト

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

作州武蔵くん

Author:作州武蔵くん
中国山地の片田舎&小酒屋の長男に生まれてしまい、しかもなぜか進んだ道は薬剤師と言う変人です。
全職員が一丸となって酒づくり

薬屋が酒つくるとこうなるのだ!

リンクはご自由にどうぞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

五代目杜氏の徒然日記