東大阪市㈲大西商店さんの「蔵元と日本酒を楽しむ会」

こんにちは
最近むきになって酒造りに没頭している
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造の専務です。

東大阪市の
大西商店さんの「蔵元と日本酒を楽しむ会」に
行ってきました。
DSC_0942.jpg

DSC_0930.jpg

↓↓ブログランキングに参加中です。よろしければ「ポチ」っとお願いします。
「ポチ」がはげみで頑張っています・・・
で~す。

DSC_0931.jpg

DSC_0934.jpg

DSC_0935.jpg
会場は上本町のホテルアゥィーナ大阪
4階の大広間に100人以上のお客様です。
これだけの会を設営された、
御主人、奥様には頭が下がります。
今年は記念すべき10回目だそうです。

私も参加2回目。
だんだん顔見知りのご同業の方も増えてきます。
結構楽しませてもらいました~。

中でもめちゃくちゃ嬉しかったのが、
1週間ほど前に詰めた
和心・純米酒・朝日米の利き酒となったのですが
DSC_0914.jpg
40日の醪となってしまい
酸の少ない吟醸並みの
日本酒度+12の生原酒は
強烈過ぎるかと
飲み手の反応が不安だったのですが・・・

多くの方に大絶賛頂き、
かなり「これが気に入った~!」と言って下さる方が多く



市場の反応をじかに確かめられ
地酒専門店のお客様が何を求めてられるかを知り
自信を得ました・・・・大変良い機会でした。


帰りにホテルから近い「鶴橋」に足を延ばし
駐車場に車を放り込んで
商店街で各種変わったキムチ(スルメ、山芋、ゴボウ)、
韓国風肉海苔巻、豚足、豚バラの味付け、ミミガー

子供の好きな
韓国のり等を山ほど買い込みました。
子供が喜んだのはもっぱら海苔でしたが・・・・。
DSC_0945.jpg
更に帰りの中国道の
眠くて珈琲を買いに寄った名塩SAで、
ヒッチハイクをしている学生さんを
眠気防止の話し相手に搭載。


法政の経済学部2年とか
休学して
ヒッチハイクで「屋久島」を目指すそうです。
ちょうど良い眠気覚ましになりました。

若者も進路等についていろいろ考えて
迷っている様を聞きました。
見知らぬおっさんとのやり取りが
若者を育てるきっかけになれば幸いです。

勝央SAで降ろしたのですが、
でも、後から考えてみると山陽道と違い
通行台数が少なく、トラック便が多い
中国道に連れ込んだのはまずかったかしら・・・・






↓↓↓↓ホームページやっとスマホ対応しました~。
>>>作州武蔵ホームページへ!


>>>和心(わしん)現在の出荷中製品!

【お知らせ】
↓↓↓うちの蔵のダントツ人気商品
■「作州武蔵 初しぼり」1.8ℓ・720ml好評出荷中!
■「富久迎 原酒 にごり酒」1.8ℓ・720ml好評出荷中!
■「作州武蔵 にごり酒」1.8ℓ・720ml好評出荷中!


↓↓押し忘れの方・・・どうかポチくださ~い!







中国連邦の山間の酒蔵から
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造
℡ 0868-27-0008 FAX0868-27-0234
岡山県津山市一宮436
スポンサーサイト

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

tag : 大西商店

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

作州武蔵くん

Author:作州武蔵くん
中国山地の片田舎&小酒屋の長男に生まれてしまい、しかもなぜか進んだ道は薬剤師と言う変人です。
全職員が一丸となって酒づくり

薬屋が酒つくるとこうなるのだ!

リンクはご自由にどうぞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

五代目杜氏の徒然日記