FC2ブログ

愛媛県は新居浜にある別子銅山へ行ってきました・・・その2

速報です
『 第8回雄町サミット 』の
歓評会 純米酒の部で
和心 特別純米が 優等賞を
受賞しました。\(^o^)/

DSC_0086.jpg
こんにちは
最近むきになって酒造りに没頭している
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造の専務です。

子供には新居浜までの車の中では、
「正月特番、100年の計・・・広瀬宰平」
のDVDを見せておいたので
予習は充分です。
DSC_0372.jpg
↓↓ブログランキングに参加中です。よろしければ「ポチ」っとお願いします。
「ポチ」がはげみで頑張っています・・・
で~す。
端出場ゾーンから
東平ゾーンへいくマイクロバスは
10Km以上の道のりを
25分間かけて
想像以上に細い山道を走ります。(*゚Q゚*)

途中崖崩れの為か
山側にブロックがはみ出し、
谷側に鉄板をひきつめた場所もあります。

対向車を停める先行車がコーナーごとに
対向車を停めています。

知らずに乗用車を乗り入れているのは
ほとんど県外ナンバーですが
1本道なので途中で引き返すことすらできません。

ガイド付きのバスは良かったです!
知らずに車を乗り入れていたら
えらい目にあっていました・・・・ヽ(*>□<*)ノキャ━━ァ♪

途中の山林は住友林業さんの所有らしく
「山火事防止」を呼び掛ける住友林業の旗が
あちこちに立っています。
DSC_0374.jpg
東平ゾーンは
「東洋のマチュピチュ」として売り出していますが
残っている遺構は決して多くはありません
DSC_0375.jpg

DSC_0381.jpg

DSC_0384.jpg
かつての建物の多くは、
倒壊や火災事故を防ぐ為に、
廃山後、早くに撤去したみたいです。

ここでガイドさんが活躍します。
谷を挟んで向かいの山に鉄道があった事

索道による自重での荷物の上げ下ろし
選別場の構造、インクライン、配給場、
学校と運動場、病院、娯楽場
いかにもそこにあるように解説してもらえます。
ガイドなしでは、この山の姿を見ても
全くおもしろくは無いと思います。
DSC_0390.jpg
鉱山の概要、山での生活が分かり
なかなか良かったです。

東平歴史資料館は
時間が少なすぎて残念でした。

あっという間の見学時間が終わり
下界の「端出場ゾーン」へ
再びマイクロバスで25分間かけて戻ります。

「端出場ゾーン」では、
410mの鉱山鉄道を再現したトロッコ列車に乗ります
(土地の傾斜の為に道の駅の2階が乗り場です!)
チケットは、東平ゾーンへの
マイクロバスとセットで購入済みです。
DSC_0393.jpg
トロッコ列車はかつての鉱山鉄道の跡を走りますが
ミニチュアの機関車は
軌道からの電気で走るっているようです。

トンネルを抜け
谷川をまたぐ芦屋川鉄橋(国の登録有形文化財らしい)では、
谷風で
車内にぶら下げた風鈴が一斉に音を立てます。
中々いい感じです

鉱山鉄道はすぐに終わり
そのまま戻ろうかと思ったのですが
旧火薬庫を利用した観光坑道がある様なので見に行きました
DSC_0394.jpg
絶景の谷川の橋を渡り入るのですが
洞内は大変涼しく(18℃の温度計の表示があった)寒いくらいです
DSC_0396.jpg

DSC_0397.jpg
江戸時代の作業風景の再現や
ダイナマイトの制御器なども展示してあり
結構楽しめました。
ここもなかなか良かったです。

次は、隣町西条のJR四国の鉄道歴史パークに行きます。
≪つづく≫





↓↓↓↓ホームページやっとスマホ対応しました~。
>>>作州武蔵ホームページへ!


>>>和心(わしん)現在の出荷中製品!

【お知らせ】
↓↓↓うちの蔵のダントツ人気商品
■「作州武蔵 初しぼり」1.8ℓ・720ml好評出荷中!



↓↓押し忘れの方・・・どうかポチくださ~い!







中国連邦の山間の酒蔵から
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造
℡ 0868-27-0008 FAX0868-27-0234
岡山県津山市一宮436
スポンサーサイト

テーマ : 愛媛県
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

作州武蔵くん

Author:作州武蔵くん
中国山地の片田舎&小酒屋の長男に生まれてしまい、しかもなぜか進んだ道は薬剤師と言う変人です。
全職員が一丸となって酒づくり

薬屋が酒つくるとこうなるのだ!

リンクはご自由にどうぞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

五代目杜氏の徒然日記