fc2ブログ

パンも酒も自然の酵母に頼ると結果は厳しかった・・・・

こんにちは
最近むきになって酒造りに没頭している
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造の専務です。

うちの鬼嫁、
仕込み期間中酵母の使用を禁止するので
仕込みが終わってからこちら
パン作りにのめり込んでいます。
↓↓ブログランキングに参加中です。よろしければ「ポチ」っとお願いします。
「ポチ」がはげみで頑張っています・・・
で~す。
写真は干しブドウからの
酵母の分離。。。。
DSC_0017.jpg
マンゴーの皮からもやっていました・・・
ロマンを求めて
一時は、それら怪しい天然酵母に
手を染めてみたものの

当然の如く
発酵力は安定せず
たまには許容範囲の物もあるけれど
たびたび膨らまず、
はっきり言うと、平均して不味い物が多く
家族中から総スカン

出来そこないのパンの連発に
飼い犬すら嫌がって
うちでは、「犬マタギ」と呼ばれる始末

変なロマンより
何万、何億の天然酵母の中から
偶然で来た
最も良い物を過去に選び抜いた
純粋培養酵母の「超優良」さが
際立っただけに終わりました。

・・・・現代の酒造りにも通じる
微妙なお話です。

最近は
小麦粉、北海道××産の小麦がしっとりするとか

カリッと仕上げるフランスパンには
硬度の高い水が良いとか・・・

しっとりしたパンには
フランスの
サフ社の酵母が良いとか

何やら、材料こそが
仕上げの差に大きな差が
あること気づき

材料を厳選しだすと
そのへんのヘタなパン屋よりは
DSC_0111.jpg
かなりましな物が多くなり始めました。

これまた
現代の酒造りにも通じる
微妙なお話です。
DSC_0130.jpg
ただ、この鬼嫁、材料だけではなく、
何を始めるにも、いつも道具に凝るので
やたらにガラクタが増えて困るんだなぁ~これが・・・・





↓↓↓↓ホームページやっとスマホ対応しました~。
>>>作州武蔵ホームページへ!


>>>和心(わしん)現在の出荷中製品!

【お知らせ】
↓↓↓うちの蔵のダントツ人気商品
■「作州武蔵 初しぼり」1.8ℓ・720ml好評出荷中!



↓↓押し忘れの方・・・どうかポチくださ~い!







中国連邦の山間の酒蔵から
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造
℡ 0868-27-0008 FAX0868-27-0234
岡山県津山市一宮436
スポンサーサイト



テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

作州武蔵くん

Author:作州武蔵くん
中国山地の片田舎&小酒屋の長男に生まれてしまい、しかもなぜか進んだ道は薬剤師と言う変人です。
全職員が一丸となって酒づくり

薬屋が酒つくるとこうなるのだ!

リンクはご自由にどうぞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

五代目杜氏の徒然日記