fc2ブログ

愛媛県の松山で備中杜氏について考えさせられたこと・・・

こんにちは
最近むきになって酒造りに没頭している
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造の専務です。
作州武蔵・純米華原酒・昔づくり純米吟醸原酒

所用でこの土日、バスで愛媛県の松山に行きました。

ちょうど高速道路で「桜三里」の看板を見て
15年ぐらい前、蔵で作業中に
あの頃の柴倉杜氏が、「昔、松山の桜三里の近くの蔵に行った事が有る」
と言う話をしていたのを思い出していました・・・・・。

その後
松山市内のホテルのロビーにいる時に

偶然にも私の携帯に 柴倉元杜氏ご本人から電話が・・・
(1年に1回程度かけてみえるのに偶然にしては出来すぎのタイミングです)

私「今、松山にいます、高速降りる前にちょうどおやっつぁんが
昔この辺りの蔵にいたのかと思っていたとこですョ」言うと

柴倉元杜氏「初めて蔵に出たのが松山の桜三里の近くの
後藤酒造と言う蔵だった、今も営業していると思うョ」と

当然、出初めの蔵人は
近所や親族の杜氏について行くわけですから
備中杜氏がいかに広範囲に活躍していたかを物語っています。

↓↓ブログランキングに参加中です。よろしければ「ポチ」っとお願いします。
「ポチ」がはげみで頑張っています・・・
で~す。
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造では、
純米酒が見直されつつある今
岡山の酒の復活のカギは
昔、西国で圧倒的に強かった
備中杜氏の伝統をいかに
正しく復活するかが問われていると改めて感じました。


温故知新・・・我々も現場経験をつみ
先人の技に少しでも近づけたらと思います。


翌日、今治の売店で「後藤酒造さんの久米の井」をみつけ
P1010654.jpg
これも何かのご縁と1本購入・・・・。

半世紀以上前
備中杜氏をお使いだった蔵が
今どんなタイプのお酒をつくっておられるか興味津々です。

今晩飲んでみよぅ~と




同日開催ポスター

>>>作州武蔵ホームページへ!


>>>和心(わしん)現在の出荷中製品!

【お知らせ】
↓↓↓うちの蔵のダントツ人気商品
■「富久迎 原酒 にごり酒」1.8ℓ・720ml好評出荷中!
■「作州武蔵 にごり酒」1.8ℓ・720ml好評出荷中!
■「作州武蔵 初しぼり」1.8ℓ・720ml好評出荷中!



↓↓押し忘れの方・・・どうかポチくださ~い!





中国連邦の山間の酒蔵から
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造
岡山県津山市一宮436
℡ 0868-27-0008 FAX0868-27-0234
スポンサーサイト



テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

作州武蔵くん

Author:作州武蔵くん
中国山地の片田舎&小酒屋の長男に生まれてしまい、しかもなぜか進んだ道は薬剤師と言う変人です。
全職員が一丸となって酒づくり

薬屋が酒つくるとこうなるのだ!

リンクはご自由にどうぞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

五代目杜氏の徒然日記