fc2ブログ

47~8年前の蔵人の昔話。。。

こんにちは
最近むきになって酒造りに没頭している
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造の専務です。

うちの蔵では繁忙期の
12月は仕込みをお休みしますので

蔵では、前半の仕込みが終わり
本日、前半最後の粕剥がしです。
P1010637.jpg
↓↓ブログランキングに参加中です。よろしければ「ポチ」っとお願いします。
「ポチ」がはげみで頑張っています・・・
で~す。
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造では、
今日は、47~8年前に
蔵人として勤務いただいた
三谷氏が寄って下さり
現在の蔵をご案内・・・・

昔話に花が咲きました!
彼は19歳の時
「あの頃は、朝3時起きだったとか・・・
厳しい、徒弟制度の時代の名残です。

早朝の冷え込みを求め
空調設備のない時代の苦労がしのばれます。

「初めに『舟に乗る』と言われたときに何のことか分からなかった・・・・」
【用語解説】ふねに乗る=搾りの作業のことをさす

検査室に
偶然にも彼の勤務時代の「名札」が残っており
懐かしがることしきり・・・

うちの蔵は
物持ちの良さに時々驚かれます。。。

蔵開き開催に向け準備にも大忙しです
同日開催ポスター




>>>作州武蔵ホームページへ!


>>>和心(わしん)現在の出荷中製品!

【お知らせ】
↓↓↓うちの蔵のダントツ人気商品
■「富久迎 原酒 にごり酒」1.8ℓ・720ml好評出荷中!
■「作州武蔵 にごり酒」1.8ℓ・720ml好評出荷中!




↓↓押し忘れの方・・・どうかポチくださ~い!





中国連邦の山間の酒蔵から
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造
岡山県津山市一宮436
℡ 0868-27-0008 FAX0868-27-0234
スポンサーサイト



テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

作州武蔵くん

Author:作州武蔵くん
中国山地の片田舎&小酒屋の長男に生まれてしまい、しかもなぜか進んだ道は薬剤師と言う変人です。
全職員が一丸となって酒づくり

薬屋が酒つくるとこうなるのだ!

リンクはご自由にどうぞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

五代目杜氏の徒然日記