FC2ブログ

超簡単!「こうじ(麹)」を家庭でらくしてつくる方法・・・完成編・その4

前回は、手入れ回数を1回だけにしぼったので
水分の多さも加わり、塊が多くでき
不均一な麹になってしまいました(品質最悪)。

酒蔵では、種こうじ(もやし)を振って、もみあげ後は、
通常4回の手入れをします


通常は、
もみあげ後8~10時間で、「切り替えし」
翌朝、「盛り」をしますが

吟醸などでは、「切り替えし」を省略し「盛り」とまとめて
「切り替えし盛り」にしますので、
今回も24時間後にまとめて「切り替えし盛り」にしました・・・

手入れは、手早くバットに移し、
しゃもじで、米を1粒ずつバラバラにし
すぐカゴに戻し、電気毛布で包みます。

その後10時間後(初めから34時間後)に
同じようにもう1度手入れをしました。
(蔵では仲仕事「なかしごと」と言います)


さらに6時間後(初めから40時間後)に
同じようにもう1度手入れをしました。
(蔵では仕舞仕事「しまいしごと」と言います)
P1030882.jpg
一応、子供の自由研究なので手出しはしません
聞かれたら「蔵ではこうしとるでぇ・・・」とヒントだけ与えます
P1030883.jpg
そして
48時間後・・・・無事完成。
吸水歩合は、189.5g÷170g×100=111%で
少し硬すぎる仕上がりです。

でも、ハゼは良く廻っており、市販の麹には負けない上出来です
≪次回は、簡単に麹造りのまとめです≫





↓↓↓ブログランキング、お酒・ドリンクで・・・
↓↓順位確認かねて・・・ポチくださ~い!



日本酒 ブログランキングへ
スポンサーサイト



テーマ : 簡単レシピ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

作州武蔵くん

Author:作州武蔵くん
中国山地の片田舎&小酒屋の長男に生まれてしまい、しかもなぜか進んだ道は薬剤師と言う変人です。
全職員が一丸となって酒づくり

薬屋が酒つくるとこうなるのだ!

リンクはご自由にどうぞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

五代目杜氏の徒然日記