fc2ブログ

日本酒 作州武蔵のひみつ・味と香りの調和・酵母の培養・酵母のゆりかごつくり

今、酵母の培養液を製作中です

ここ3-4年この分野の技術開発が進み、以前は片方の酵母の性質だけが出るので意味が無いとまで言われた「酵母混合仕込み」ができるようになり、そのためにうちでは再現性があるように、酵母は、検査室で前培養して酵母量、活性力を調整して使用します。

↓↓↓三段階で濾過中
濾過
「香りの多い酵母」と「味をしっかり出す酵母」の培養・混合・・・そんな作業をうちではしています。これによって香りが高くコクのある酒が生まれるのです。
培養液は麹の甘酒を使います。


↓↓↓ボーメ比重計で比重(濃度)をはかっています
ボーメ
工程を簡単に説明すると、「」で「甘酒」をつくって「濾過」し、「濃度(比重)」を一定に揃えてから「高圧蒸気滅菌」しておく・・・これが酵母にとっての完全栄養の培地(ゆりかご)となります。


滅菌済み培養液←完成しました
濾過してありますが味は麹100%の純粋&美味しい甘酒です
←ブログランキング52位登場!「ぽち」お願~いします!
スポンサーサイト



テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

作州武蔵くん

Author:作州武蔵くん
中国山地の片田舎&小酒屋の長男に生まれてしまい、しかもなぜか進んだ道は薬剤師と言う変人です。
全職員が一丸となって酒づくり

薬屋が酒つくるとこうなるのだ!

リンクはご自由にどうぞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

五代目杜氏の徒然日記