第42回 夏期酒造ゼミナール

こんにちは
最近むきになって酒造りに没頭している
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造の専務です。

鳥取県で行われた中国地方5県対象の
「第42回 夏期酒造ゼミナール」に行ってきました。

案内が来た時に
鳥取駅前の「ホテルニューオータニ」が
会場・宿泊先になっており
それにつられて
久しぶりに参加することにしました。

↓↓ブログランキングに参加中です。よろしければ「ポチ」っとお願いします。
「ポチ」がはげみで頑張っています・・・
で~す。
私は、薬の関係で
鳥取での宿泊は多いのですが
いつもはその周辺の安宿ばかり・・・
今回の宿泊案内は
「ホテルニューオータニ❤」
なら行かねばと思って参加を決めました。

ところが、1週間ほど前に
無情にもファックスが
「参加希望者多数に付、
ホテルニューオータニは役員、きき酒選手を優先し、
各県ごとにホテルを割り振っています、
名簿をご確認ください。」
・・・・まるで悪質な詐欺にあった気分じぁ~と
文句(^_^;)たらたらで出てかけて行きました。


講演は
「日本酒業界の現状と展望」から始まり
DSC_0528.jpg

DSC_0527.jpg
「断捨離」の講演、なかなか物を捨てない
日本酒業界にとっては耳の痛い講演です。

「変態ワイン」とも言われる
皮の味や、酸化臭のすごい
イタリアワインの
輸入元のヴィナイオータの太田社長の講演。

「クオリティー」か「個性」かと
現物を飲ませてもらいましたが、
恐ろしく強烈な個性。
いろいろ考えさせられることが多い講演でした。

次いで
「第66回 中国5県きき酒競技会」の表彰式
岡山県は2位でした。(中国5県です)
わが杜氏くんは、今回残念ながら補欠でした。

DSC_0523.jpg
そして懇親会。
割と近くの酒屋さんですが、
「おお~10年ぶりぐらいじゃなぁ~」と恐ろしい会話です。
いかに酒造業界と無縁の生活をしていたかばれてしまいます。
そして夜もふけ
鳥取の夜の街を徘徊してしまいました。。。。


DSC_0518.jpg

DSC_0517.jpg
翌日は二日酔いの中
「酒蔵の地域貢献」山口出身の藻谷浩介氏の
数字のみかたと大衆のイメージは違うと強烈な講演。

「東一の五町田酒造の勝木慶一郎氏」の数字の分析と管理による
極めて管理された再現性のある酒造りを紹介されました。
話題は多岐にわたりいろいろ勉強になり
実りの多い
夏期酒造ゼミナールとなりました。




↓↓↓↓ホームページやっとスマホ対応しました~。
>>>作州武蔵ホームページへ!


>>>和心(わしん)現在の出荷中製品!



↓↓押し忘れの方・・・どうかポチくださ~い!







中国連邦の山間の酒蔵から
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造
℡ 0868-27-0008 FAX0868-27-0234
岡山県津山市一宮436
スポンサーサイト

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

プロフィール

作州武蔵くん

Author:作州武蔵くん
中国山地の片田舎&小酒屋の長男に生まれてしまい、しかもなぜか進んだ道は薬剤師と言う変人です。
全職員が一丸となって酒づくり

薬屋が酒つくるとこうなるのだ!

リンクはご自由にどうぞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

五代目杜氏の徒然日記