FC2ブログ

踊りです、・・・・ですが、踊り狂っています。

和心 純米酒 朝日米 踊りです
踊りとは、添え仕込(初添え)の
翌日に酵母を増殖させるために
1日酵母の増殖を待つことです。

↓↓ブログランキングに参加中です。よろしければ「ポチ」っとお願いします。
「ポチ」がはげみで頑張ってます・・・
で~す。
昨日の仕込みも残暑が厳しく
放冷機の冷却では蒸し米は、25℃程度にしか下がりません

杜氏さんのアイディアで
蒸し米を取り箱ごと製品冷蔵庫(1℃設定)に入れて
冷却してから仕込みました。
仕込み温度はいい感じに留まりましたが・・・・

今日は、
さすがに外気が高いので大苦戦
量も少ないので枝桶立てていますが
温度の調整が難しく、踊りで仕方なく氷1個を投入しました。

上がり過ぎては、又、下げる
温度経過が「ラクダの背」状態です。
(上がったり下がったりを言います)
余り極端に上下させると
酵母の生育上も良くありません


「状ぼう」(=泡の状態)は、かなり進んでいますので
明日の仲以降は、徹底した氷仕込みを行います。
140917_190658.jpg
天を見上げて・・・・早く涼しくならないかなぁ~


>>>和心(わしん)現在の出荷中製品!

>>>「作州武蔵 季節商品」好評出荷中!

↓↓押し忘れの方・・・どうかポチくださ~い!



テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

激辛の醪は、日本酒度が、+23を超えてきています。

激辛の醪は、
日本酒度が、+23を超えてきています。
絶好調です・・・・

↓↓ブログランキングに参加中です。よろしければ「ポチ」っとお願いします。
「ポチ」がはげみで頑張ってます・・・
で~す。


まだまだ酵母君は、元気で、切れ良く、
せっせと、残った糖を
アルコールに変えてくれています。

酵母が、自分の造ったアルコールで
自己消化を起こさない様に
アルコールの出過ぎに注意が必要です


蔵では、毎日毎日、
新酒の「おり引き」「濾過」「瓶詰め」「瓶燗」。
品数の増加と共に作業が煩雑化
作業量だけは、盛りだくさんです。
Image014_20140416140803ab5.jpg
おまけに、花見の試飲販売に人手がとられ・・・・
毎年この時期は嫌いです。。。。。






>>>「作州武蔵 季節商品」好評出荷中!

↓↓押し忘れの方・・・どうかポチくださ~い!



テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

雑誌「大人組」に、作州武蔵 剣豪激辛

雑誌「大人組」に、
作州武蔵 剣豪激辛を取り上げていただきました。



↓↓ブログランキングに参加中です。よろしければ「ポチ」っとお願いします。
「ポチ」がはげみで頑張ってます・・・
で~す。

雑誌のタイトルにもあるように
確かに最近は、日本酒が注目されつつあります。
弊社の売り上げも、特殊品、高級酒は絶好調です。
img173.jpg

img174.jpg
取り上げていただいた
『超辛口酒』は、
最初、富久迎・激烈辛口として発売以来
もう25年以上になります。


現在、蔵内には、
日本酒度+27と+29の酒が囲ってあり
それをブレンドして、出荷しています


長年にわたり、売り上げもほぼ安定
焼酎ブームの後で、辛口を求める人もあり
最近、微増の状態が続いています。

今年の醪も今日で、8日目。
・・・・・毎日どんどん辛くなっています。





>>>「作州武蔵 季節商品」好評出荷中!

↓↓押し忘れの方・・・どうかポチくださ~い!



テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

和心の朝日米「純米酒」間もなく復活です。

和心用の朝日米「純米酒」が、
現在、
アルコールも16度を超え、
日本酒度は+2・・・・上槽まであと少しです

↓↓ブログランキングに参加中です。よろしければ「ポチ」っとお願いします。
「ポチ」がはげみで頑張ってます・・・
で~す。


上槽後おり引きが済めば
即時、瓶詰め出荷します
P1000105.jpg


香は、上々、いい感じです


うちの蔵では、12月は、仕込み作業がお休みに加え
ここのところの冷え込みで
9月末から、80日近く働き続けた冷水機が
やっとお休みです。

P1000106.jpg



P1000104.jpg
↑妹が、神戸の四興樓(しこうろう)の
豚まんを送ってくれました。
具だくさんで、どっしりと重い・・・・
美味です、食べごたえがあります
・・・・共食いです。。。。。




>>>「作州武蔵 季節商品」好評出荷中!

↓↓押し忘れの方・・・どうかポチくださ~い!



テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

和心・夏仕込み。純米生にごり・・・・

和心・夏仕込み。純米生にごり・・・・は、
仕込みサイズが小さいので
冷蔵庫の中での発酵タンクは
室温が真冬の蔵並に低い為
中吟クラスの温度経過になっています

↓↓ブログランキングに参加中です。よろしければ「ポチ」っとお願いします。
少しサボルとどんどん順位が落ちていく~
で~す。
予想定より品温が、低すぎますが、
良く言えば、穏やかな吟醸クラスの経過です

ただ、
櫂入れするとまるで大吟醸の様に
米の粒が当たり
やや溶けが甘いように感じます
かなり粕歩合の高い酒になりそうです・・・・


次回仕込みは、
もう少し米を柔らかくした方が
良いのかもしれません

高温環境を心配し
少し、温度下げを意識しすぎたようです。

と言っても・・・・
未体験の高温多湿下の酒造作業です
汚染防止を意識して
櫂入れ回数・分析回数も減らしています。
このまま
慎重に上槽まで持っていきたいものです。。。。





↓↓押し忘れの方・・・どうかポチくださ~い!





【お知らせ】
↓↓↓うちの蔵のダントツ人気商品
■「富久迎 原酒 にごり酒」1.8ℓ・720ml好評出荷中!
■「作州武蔵 にごり酒」1.8ℓ・720ml好評出荷中!
■「作州武蔵 初しぼり」1.8ℓ・720ml好評出荷中!
■「作州武蔵 上撰新酒」1.8ℓ・720ml好評出荷中!

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

プロフィール

作州武蔵くん

Author:作州武蔵くん
中国山地の片田舎&小酒屋の長男に生まれてしまい、しかもなぜか進んだ道は薬剤師と言う変人です。
全職員が一丸となって酒づくり

薬屋が酒つくるとこうなるのだ!

リンクはご自由にどうぞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

五代目杜氏の徒然日記