FC2ブログ

日曜日、町内の河川の清掃がありました。

こんにちは
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造の専務です。
日曜日、町内の河川の清掃がありました。

「平成30年7月豪雨」の後の
河川の様子を改めて観察するとともに

それぞれの家の周りの水害時の様子を聞いてみました。

あと5㎝で冠水するところだったとか、
あと50cm位だったとか・・・
町内は、かなりギリギリの場所が多かったようです。

↓↓ブログランキングに参加中です。よろしければ「ポチ」っとお願いします。
「ポチ」がはげみで頑張っています・・・
で~す。

【水害で思った事その1】
改めて川を見ると、
上流からの土砂の流入で河床がかなり上昇しています。
DSC_2213.jpg
河床が上がり、水位が高くなると
川へ流入する「支流」の水が流れる場所を失い、あふれます。
堤防をいくら高くしても、支流周辺は氾濫してしまいます。

当地区の様に、かなり河川の上流に位地する土地は
水害の度に、わずかな土砂で、河床が高く高くなるので
河床の土砂対策が重要です。

砂のたまりやすい場所に
簡単にトラック・重機の入れるスロープを設け
定期的に簡単に
河床を下げる様な思い切った工夫が必要だと思います。

塩分を含まない川砂には、
ニーズがあると思うのですが・・・・

【水害で思った事その2】
橋桁のダム化による水害
・・・うちの近所では毎回
橋桁に物がひっかかりダムのようになり
洪水へとつながっています。

元々、河川の幅が狭く、最大の総流量の限られる上流では
僅かな流木が、橋げたにひっかかりダム状になると、
洪水へとつながります。

河川を断面で見ると1/2とか、
平成10年の台風10号では2/3を塞いでしまった事もありました。

なるべく橋桁の無い橋にするか
橋桁そのものに、物がかかりにくい構造にすることが重要です。

DSC_2214.jpg
今回町内では、水量は、かつて無いほど多かったのですが、
台風と違い、流木が少なかったので
橋桁にかかるごみの量が少なく
一部であふれたものの、大きな洪水に至りませんでした。





↓↓↓↓ホームページ
>>>作州武蔵ホームページへ!


>>>和心(わしん)現在の出荷中製品!



↓↓押し忘れの方・・・どうかポチくださ~い!







中国連邦の山間の酒蔵から
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造
℡ 0868-27-0008 FAX0868-27-0234
岡山県津山市一宮436
スポンサーサイト

テーマ : 岡山県のこと
ジャンル : 地域情報

tag : 平成30年7月水害

平成30年7月豪雨

こんにちは
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造の専務です。

今回の
平成30年7月豪雨で、
被害にあわれた方々に
心よりお見舞い申し上げます。

うちの蔵のある
岡山県津山市一宮地区では、
7月5日(木曜日)18時10分に
「避難準備・高齢者等避難 開始」が出され
広報車が出ました。

↓↓ブログランキングに参加中です。よろしければ「ポチ」っとお願いします。
「ポチ」がはげみで頑張っています・・・
で~す。
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造では、
翌日7月6日の夜、雨の勢いは増し
川の水も大幅に増加していきます・・・。

ヤフー天気の赤い雨雲の移動と
前の川の水位の変化とのにらめっこが続きます
・・・結局あとブロック2個で
川があふれる状態が最高水位でした。

600m程、川の下手では、道路に冠水した様ですが
うちの前に限っては、ギリギリ道路への
冠水等の被害は全くありませんでした。

朝、あまり車が通らないので
不思議に思っていると
川上側100m、川下側100mで
「全面通行止め」になっていました。
DSC_2208.jpg

つまり、
「全面通行止め」の囲いの中で
のんきに寝ていたのですね・・・。




↓↓↓↓ホームページ
>>>作州武蔵ホームページへ!


>>>和心(わしん)現在の出荷中製品!



↓↓押し忘れの方・・・どうかポチくださ~い!







中国連邦の山間の酒蔵から
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造
℡ 0868-27-0008 FAX0868-27-0234
岡山県津山市一宮436

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

昨日は、美作国地酒列車に乗ってきました。

こんにちは
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造の専務です。
昨日は、美作国地酒列車に乗ってきました。

乗り込んだ車両はキハ47美作ノスタルジートレインです。

列車は
朝から、岡山発で、
中国勝山で散策の後、折り返し津山経由、岡山行きの様です。


↓↓ブログランキングに参加中です。よろしければ「ポチ」っとお願いします。
「ポチ」がはげみで頑張っています・・・
で~す。


DSC_2180.jpg

DSC_2171.jpg

DSC_2170.jpg

DSC_2173.jpg
津山駅4番線で、
かっぱのごんちゃん(地元のゆるきゃら)の着ぐるみと
中国勝山からの車両をお出迎え。


ごんちゃんは、
事前にホームでごんごおどりの練習です・・・。
観光協会の方でしょうか?すばらしく良い乗りです。。。

列車は
ここから進行方向が逆になり、岡山へと戻ります。

今回、メインが「一人旅」の募集とかで、
以前乗りこんだ
団体の宴会列車風だった、前回と違い落ち着いた雰囲気です。

津山を出るとハデ干し米純米酒・作州武蔵・あばの颯の紹介・・試飲
剣聖武蔵純米大吟醸・・・試飲と

途中、観光協会や、
JRの方が、古い鉄道設備について説明してくれるので

やや鉄分ありの私としては、結構楽し~い。

駅ホーム下の煉瓦積みの
積み方なんか聞かないと気がつきません。

岡山市内で一杯飲んでから
DSC_2177.jpg

帰途につきました・・・・また呼んでね。


↓↓↓↓ホームページ
>>>作州武蔵ホームページへ!


>>>和心(わしん)現在の出荷中製品!



↓↓押し忘れの方・・・どうかポチくださ~い!







中国連邦の山間の酒蔵から
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造
℡ 0868-27-0008 FAX0868-27-0234
岡山県津山市一宮436

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

日曜日は、「鳥取県立フラワーパークとっとり花回廊」へ行ってきました。

こんにちは
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造の専務です。
先週、かなり遅れていた、「火当て(火入れ)」もやっと終わり
DSC_2154.jpg
日曜日は、気分転換に
「鳥取県立フラワーパークとっとり花回廊」へ行ってきました。

ちょうど、美保基地航空祭 2018と同じ日なので
米子道の渋滞を心配しながらおでかけです。
DSC_2162.jpg

DSC_2161.jpg
バラの花等の開花時期で、園内の花は、見頃がいっぱい。。。今がお勧めです。
ただ、広大な駐車場は空きが目立ち
お客様がやや少ないのが残念です。

↓↓ブログランキングに参加中です。よろしければ「ポチ」っとお願いします。
「ポチ」がはげみで頑張っています・・・
で~す。
暑い日なので、
帽子+普通サイズのタオル(汗拭き用)を持参しましたが、


車を降りる時から、タオルが邪魔で、
「日よけを兼ねて頭からかぶろうか?」
「昔の手ぬぐいみたいに腰にぶら下げようか?」
・・・・ずっとあれこれ言いながら、
結局、手に持つのも邪魔なので
タオルを首に巻いて入場したら、

その直後に知り合いのご夫婦とバッタリ!
・・・・やっちゃいました~~はずかし~


曇っていますが
大山の稜線が美しく見えます・・・
DSC_2167.jpg



↓↓↓↓ホームページ
>>>作州武蔵ホームページへ!


>>>和心(わしん)現在の出荷中製品!



↓↓押し忘れの方・・・どうかポチくださ~い!







中国連邦の山間の酒蔵から
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造
℡ 0868-27-0008 FAX0868-27-0234
岡山県津山市一宮436

作州武蔵・あばの颯の奇跡。。。。

こんにちは
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造の専務です。

昨年末に発売した「作州武蔵・あばの颯」
たった720ml詰めでたった1000本余りの
限定販売ですが・・・・
この酒が、色々な『縁』を生んでくれています・・・。
あばの颯・写真
先日ブログのコメントが、非公開で来ていたのですが
余りにも「すごい」偶然なので、一部ですが転記します。

以下のコメントは、2003年を最後に引退された
弊社元杜氏・柴倉作太郎杜氏(備中杜氏)の
東京在住の娘様からの驚きのコメントです。

(柴倉杜氏は、弊社の長期に蔵を預かっていただいた・・・最後の季節杜氏さんです。)


↓↓ブログランキングに参加中です。よろしければ「ポチ」っとお願いします。
「ポチ」がはげみで頑張っています・・・
で~す。

■・・・・前半省略・・・・
今回コメントをしたのは、今年に入ってちょっと面白いことがありそれをお話ししたくて書いてみました。
今年の1月末頃のことです。私が仕事をしていたら、一人の女性の外国旅行者が私の所へやってきて一本のお酒を差し出しました。何だろうと思っていたらその方曰く「今から自国へ帰るんだけど、これ持って帰れないから、、、あなたへプレゼント!」でした。
私は普段からあまりお酒は飲まないのですが、いきなりのことで断る理由も無く、英語で一生懸命「プレゼントよ」伝えようとしている彼女に「ありがとうございます」と受け取り、仕事中だったのでそのままお酒をバッグに入れて家に持ち帰りました。
家に帰って頂いたそのお酒をよくよく見たら、なんと難波酒造さんの「あばの風」(ごめんなさい、?の風が見つけられませんでした。)でした。。。
たまたまその日その場所で仕事をしていた私に、ちょうど日本に旅行に来て、飲もうと思って購入したであろう「あばの風」。それを自国へ帰る前にたまたま見かけた私にプレゼントしてくれた。
こんなこともあるんだと偶然でも少し縁を感じてしまいました。
そして英語が堪能で、頂いた時にちゃんとパッケージを見ていれば、このちょっと不思議な繋がりも話せたのにと少し残念に思った次第です。
先日実家に帰って父にこの話をしたらニコニコ笑って聞いておりました。
本日、そのお酒を少しだけいただきながらこれを書いております。
■・・・・後半省略・・・・

たった1000本余りの販売なのに、
あちらこちらから思わぬ反響。
ありがたいことです。

清酒 作州武蔵・和心の難波酒造では、
土曜出勤。瓶詰に追われています。


↓↓↓↓ホームページ
>>>作州武蔵ホームページへ!


>>>和心(わしん)現在の出荷中製品!



↓↓押し忘れの方・・・どうかポチくださ~い!







【お知らせ】
↓↓↓うちの蔵のダントツ人気商品
■「富久迎 原酒 にごり酒」1.8ℓ・720ml好評出荷中!
■「作州武蔵 にごり酒」1.8ℓ・720ml好評出荷中!
■「作州武蔵 初しぼり」1.8ℓ・720ml好評出荷中!
■「作州武蔵 上撰新酒」1.8ℓ・720ml好評出荷中!

中国連邦の山間の酒蔵から
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造
℡ 0868-27-0008 FAX0868-27-0234
岡山県津山市一宮436

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

プロフィール

作州武蔵くん

Author:作州武蔵くん
中国山地の片田舎&小酒屋の長男に生まれてしまい、しかもなぜか進んだ道は薬剤師と言う変人です。
全職員が一丸となって酒づくり

薬屋が酒つくるとこうなるのだ!

リンクはご自由にどうぞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

五代目杜氏の徒然日記