fc2ブログ

岸田吟香さんのたまご掛けご飯・・・

こんにちは
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造の専務です。

やっと涼しい日が続き出しました。
酒の仕込みもフル稼働です・・・・。

シーズンの初めは、
夜中の麹の攪拌「仕舞い仕事」に
行くのがつらいです・・・・。


うちの蔵では、通勤に合わせ、朝の蒸しが遅く、
種麹も発芽が遅いタイプ・・・・
比較的「突きハゼ」型の麹が多いこともあり
「仕舞い仕事」は早くて深夜2時。

予定温度に到達してないと、もう何時間か後に再度・・・・
体が慣れるまで辛いこと・・・


初期故障が続く・・・
冷水機ポンプ故障。

近年は毎年シーズン入口に同じ理由でトラブル
少しは学習しないと・・・・
30865.jpg

30866.jpg
↑修理が手間取りそうなので手持ちのポンプを替わりにつけています(赤いやつ)。


↓↓ブログランキングに参加中です。よろしければ「ポチ」っとお願いします。
「ポチ」がはげみで頑張っています・・・
で~す。
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造では、
麹室の「ベンチヒーター」
昨年、故障してモーター巻き直しを行いましたが、

ファンの主軸の抵抗が強く、異常音が発生・・・。
主軸への注油をお願いしていたのですが・・・
注油前にまた故障。。。。いやになるわ

外気をシロッコファンで吸引して、
室内の空気と混合(量はダイヤルで調整)
熱線ヒーターの周りを通し噴き出す仕組み
30864.jpg
原料処理の「裏の蔵」が昭和43年の竣工ですが
その前の蔵の麹室でも使用していたので
最低でも60年以上前の機械・・・・・。

今回は三相のモーターの一線切れた音がしているので・・・
ヒューズだけなら良いのですが・・・・

ラベラーの故障。
これも昭和40年代後半の機械。
今回は注油が悪く重くなってモーターに負荷。。。
どれも似たような理由が続きます・・・・・・・。
30863.jpg

30862.jpg
日曜日。気晴らしに外出しました。
・・・・・・久米南の「石井食品」がちょうど感謝祭中。
30867.jpg

30868.jpg
元々地場で「焼き肉のたれ」を作っている会社
ハンバーグの同名の会社とは別物ですが、
最近は味付け肉が人気。
系列で、焼肉屋「ぐりぐり屋」等も展開しています。

ご主人が急死した後、現在は奥様が社長に・・・
お客さん大勢でビックリ・・・

また、近くの「亀の甲」の駅周辺で
「たまご祭り」も同時開催中。

途中から雨、、、、でもすぐ回復。
「久米南町」総出のにぎやかなイベント

以前、新橋の「鳥取岡山館」へ行ったとき
「久米南町」の職員さんが
ひよこのコスチュームで来ていたのを思い出しました・・・。
30870.jpg

30871.jpg
途中雨・・・・
30872.jpg

30869.jpg
・・・地元出身の岸田吟香が・・・・、
日本で初めてたまご掛けご飯を始めたことから・・・・
まちおこしに「たまごかけご飯」を利用しているらしいのですが・・・・。

・・・・このおっちゃん・・・・
岸田吟香さんは、新聞記者を経て
ヘボン式のローマ字の普及に関与・・・・、
日本最初の西洋式目薬「精奇水」を事業化した方・・・・

・・・・最近知ったのですが、この方の
妹がうちの分家に2人嫁に来ているらしい。。。
(姉が死去後、更に妹が後添えに・・・・)


たまごと、肉をタップリ仕入れて帰路につきました。




↓↓↓↓ホームページ
>>>作州武蔵ホームページへ!


>>>和心(わしん)現在の出荷中製品!



↓↓押し忘れの方・・・どうかポチくださ~い!




中国連邦の山間の酒蔵から
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造
℡ 0868-27-0008 FAX0868-27-0234
岡山県津山市一宮436
スポンサーサイト



テーマ : 岡山県
ジャンル : 地域情報

米が柔らかすぎる・・・・

こんにちは
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造の専務です。

米が柔らかすぎる・・・・
今年は、岡山県産米の糊化ピーク温度が低いとは
聞いていたのですが・・・・、
55%精白の雄町の粘ること粘ること・・・
甑肌も発生し、総じて水を吸い過ぎ。
DSC_0504.jpg

DSC_0505.jpg
↓↓ブログランキングに参加中です。よろしければ「ポチ」っとお願いします。
「ポチ」がはげみで頑張っています・・・
で~す。
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造では、
杜氏さんは、
浸漬時間を極端に短くしたと言うのだけど・・・
更に、溶けないように、
夕方まで長時間よく枯らしましたが
手はべたべた。近年稀に見る柔らかい蒸しが続きました。

山田錦も柔らかい傾向が・・・・
大吟はそれほどではなかったのですか・・・・
特に雄町はひどかったです。。。。



↓↓↓↓ホームページ
>>>作州武蔵ホームページへ!


>>>和心(わしん)現在の出荷中製品!
↓↓押し忘れの方・・・どうかポチくださ~い!






【お知らせ】
>>>蔵開き2022
蔵開き2022、改一

↓↓↓うちの蔵のダントツ人気商品
■「作州武蔵 原酒 にごり酒」1.8ℓ・720ml好評出荷中!
↑名称が富久迎から作州武蔵に変更になっています。中身は同じです
■「作州武蔵 にごり酒」1.8ℓ・720ml好評出荷中!
■「作州武蔵 初しぼり」1.8ℓ・720ml好評出荷中!
#牛肉に合うお酒#干し肉#牛にこごり#ホルモンうどん

中国連邦の山間の酒蔵から
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造
℡ 0868-27-0008 FAX0868-27-0234
岡山県津山市一宮436

でんぷんの糊化ピーク温度

こんにちは
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造の専務です。
先週までの「大吟醸」の麹の世話で
寝不足が続いていましたが
何とか今週は回復!

↓↓ブログランキングに参加中です。よろしければ「ポチ」っとお願いします。
「ポチ」がはげみで頑張っています・・・
で~す。
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造では、
最近は、県の工業試験場が
県内酒造用米のでんぷんの糊化ピーク温度を品種ごと
産地ごとに送ってくださる
勿論同じ地域の同じ品種でも、穂が出る時期に差があると
全然外れることもある・・・。
作州武蔵・大吟醸掛け米
今年の酒造用原料米の
でんぷんの糊化ピーク温度は、
県内産のほとんどの地域、品種で低く出ており
傾向がはっきりしている。
近年にない、よく溶ける米と考えた方が良いようです。
大吟の「掛け米」は、長時間しっかりさらして、枯らしています。



↓↓↓↓ホームページ
>>>作州武蔵ホームページへ!


>>>和心(わしん)現在の出荷中製品!
↓↓押し忘れの方・・・どうかポチくださ~い!






【お知らせ】
>>>蔵開き2022
蔵開き2022

↓↓↓うちの蔵のダントツ人気商品
■「作州武蔵 原酒 にごり酒」1.8ℓ・720ml好評出荷中!
↑名称が富久迎から作州武蔵に変更になっています。中身は同じです
■「作州武蔵 にごり酒」1.8ℓ・720ml好評出荷中!
■「作州武蔵 初しぼり」1.8ℓ・720ml好評出荷中!


中国連邦の山間の酒蔵から
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造
℡ 0868-27-0008 FAX0868-27-0234
岡山県津山市一宮436

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

新年1本目の添えです。

こんにちは
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造の専務です。

新年1本目の「普通酒」の添えです。
どうしたことか、水麹の温度が低く
外気もかなり冷えているので
かなり暖かい蒸米を送ったつもりが
低めに留まってしまい、
やれ、タンクを巻け、ヒーターを入れろとてんてこ舞い。
DSC_0440.jpg

↓↓ブログランキングに参加中です。よろしければ「ポチ」っとお願いします。
「ポチ」がはげみで頑張っています・・・
で~す。
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造では、
大吟の酛麹も引き込み、
夕方まで乾燥させて、種付けです。




↓↓↓↓ホームページ
>>>作州武蔵ホームページへ!


>>>和心(わしん)現在の出荷中製品!
↓↓押し忘れの方・・・どうかポチくださ~い!






【お知らせ】
>>>蔵開き2022
蔵開き2022

↓↓↓うちの蔵のダントツ人気商品
■「作州武蔵 原酒 にごり酒」1.8ℓ・720ml好評出荷中!
↑名称が富久迎から作州武蔵に変更になっています。中身は同じです
■「作州武蔵 にごり酒」1.8ℓ・720ml好評出荷中!
■「作州武蔵 初しぼり」1.8ℓ・720ml好評出荷中!
#牛肉に合うお酒#干し肉#牛にこごり#ホルモンうどん
#牛肉に合うお酒#干し肉#牛にこごり#ホルモンうどん

中国連邦の山間の酒蔵から
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造
℡ 0868-27-0008 FAX0868-27-0234
岡山県津山市一宮436

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

やっと冷えてきました。。。。

こんにちは
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造の専務です。

日曜日は、午前中2人出てきてもらって
仕上げ作業。短期醪の為・・・・あまり溶けていない。
皆が帰った後、1人で最後まで搾ります・・・
固形分の多い醪が、タンクの底に残り
搾り機に吸い込まれず悪戦苦闘。

通常は、タメに1~2杯、搾った澄んだ酒を汲んできて
タンクの底を杓で打ち出して終わりなのですが・・・・
今日は、固形物だけが底に大量に残っています。
搾った酒で醪の残りを打ち出し
とうとう、垂甕からホースを引いて
来て後ろから流し込みました。

↓↓ブログランキングに参加中です。よろしければ「ポチ」っとお願いします。
「ポチ」がはげみで頑張っています・・・
で~す。
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造では、
先日までの暑い日々が嘘のように
今日の仕込みは先週より、10℃室温が低く
温度のコントロールが簡単です。
あばの颯・枝桶で添え仕込み (1)



↓↓↓↓ホームページ
>>>作州武蔵ホームページへ!


>>>和心(わしん)現在の出荷中製品!
↓↓押し忘れの方・・・どうかポチくださ~い!






中国連邦の山間の酒蔵から
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造
℡ 0868-27-0008 FAX0868-27-0234
岡山県津山市一宮436

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

プロフィール

作州武蔵くん

Author:作州武蔵くん
中国山地の片田舎&小酒屋の長男に生まれてしまい、しかもなぜか進んだ道は薬剤師と言う変人です。
全職員が一丸となって酒づくり

薬屋が酒つくるとこうなるのだ!

リンクはご自由にどうぞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

五代目杜氏の徒然日記