22日土曜日は、ビーズの凱旋コンサートでした。

こんにちは
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造の専務です。

22日土曜日は、津山出身、
ビーズのいなばさんの凱旋コンサートでした。

当日、早朝会場の津山文化センター↓
1500690273803.jpg

↓↓ブログランキングに参加中です。よろしければ「ポチ」っとお願いします。
「ポチ」がはげみで頑張っています・・・
で~す。
文化祭で初ステージ??と言われる・・・津山高校↓
1500690266672.jpg
田舎町は、全国から集まってきた
人にただ驚くばかり
ビーズファンは凄いです。

稲葉さんのお兄様が社長の
和菓子屋の「くらや」では、
「178」「1783」等のプレートを付けた
県外ナンバー車がずらりと・・・・
DSC_1498.jpg

DSC_1499.jpg
当日↑↑
「くらや」とご実家のイナバ化粧品店で
配られたうちわです。



↓↓↓↓ホームページ
>>>作州武蔵ホームページへ!


>>>和心(わしん)現在の出荷中製品!


↓↓押し忘れの方・・・どうかポチくださ~い!







中国連邦の山間の酒蔵から
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造
℡ 0868-27-0008 FAX0868-27-0234
岡山県津山市一宮436
スポンサーサイト

テーマ : 岡山県
ジャンル : 地域情報

蔵開き初日

こんにちは
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造の専務です。
本日、第2回、蔵開き初日です。
大吟醸の袋吊りが、昨日になってしまい、
作業は大混乱~。痛恨のミスでした。
DSC_1198.jpg
ま、気を取り直して3日間頑張ります。
↓↓ブログランキングに参加中です。よろしければ「ポチ」っとお願いします。
「ポチ」がはげみで頑張っています・・・
で~す。
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造では、
中々充分なおもてなしもできませんが
作州武蔵の蔵開きにぜひ立ち寄って下さいませ。


蔵開き>>>
蔵開き案内
黒澤山万福寺の虚空蔵会式と同日開催。
2月23㈮・24㈯・25㈰の三日間です。

↓↓↓↓ホームページ
>>>作州武蔵ホームページへ!


>>>和心(わしん)現在の出荷中製品!

【お知らせ】
↓↓↓うちの蔵のダントツ人気商品
■「作州武蔵 初しぼり」1.8ℓ・720ml好評出荷中!
■「富久迎 原酒 にごり酒」1.8ℓ・720ml好評出荷中!
■「作州武蔵 にごり酒」1.8ℓ・720ml好評出荷中!
■「作州武蔵 上撰新酒」1.8ℓ・720ml好評出荷中!


↓↓押し忘れの方・・・どうかポチくださ~い!







中国連邦の山間の酒蔵から
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造
℡ 0868-27-0008 FAX0868-27-0234
岡山県津山市一宮436

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

2本同時「留仕込み」異常気象時こそが腕と工夫の見せ所!!

こんにちは
最近むきになって酒造りに没頭している
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造の専務です。
今朝は久しぶりに冷え込んでいます

でも、ずっと気温は高いのですが
氷仕込みが順調で
最終仕込みの留仕込み時に品温が高すぎたと思っていても
大量に入れた氷が効いて来て
4日目に流動化した時に櫂入れすると
ちょうど良い品温になっています。
DSC_0733.jpg
撹拌後は冷却水を流し過ぎると
むしろ品温が下がり過ぎるので厄介です。

↓↓ブログランキングに参加中です。よろしければ「ポチ」っとお願いします。
「ポチ」がはげみで頑張っています・・・
で~す。
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造では、
今朝は、小口の醪の2本同時「留仕込み」
作業は盛りだくさんです。
DSC_0732.jpg
次から次への製麹で
渋滞気味だった麹室(こうじむろ)も正常化

ここのところ湿気も多く、
酒造りには嫌な環境が続きます。
DSC_0740.jpg
2本とも予想通り
仕込み水&蒸米の冷却不足。
何もせずに放置すると酸が増えるので
仕込み水の替わりに大量の「氷」を使用しています。
こういった異常気象時こそが腕と工夫の見せ所です。

でも、せめて朝の外気が安定して12℃以下になると
コントロールしやすいのですが・・・・
DSC_0736.jpg
すでに、1本目の「にごり酒」醪はいい感じです。
現在の所、香りの質も申し分ありません。
このまま推移すれば
近年では
一番良い出来になりそうです。

・・・楽しみ楽しみ。。。。







↓↓↓↓ホームページやっとスマホ対応しました~。
>>>作州武蔵ホームページへ!


>>>和心(わしん)現在の出荷中製品!



↓↓押し忘れの方・・・どうかポチくださ~い!







中国連邦の山間の酒蔵から
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造
℡ 0868-27-0008 FAX0868-27-0234
岡山県津山市一宮436

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

知多半島の醸造工場見学コースめぐり その3

こんにちは
最近むきになって酒造りに没頭している
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造の専務です。

ミツカンさんの工場群を
運河沿いをすこし北に向けて歩くと
清酒「国盛」の酒蔵があります
ミツカンと同性の
中埜さんの中埜酒造さんです。

企業博物館「國盛酒の文化館」の見学です
この文化館年間5万人が訪れるそうです
DSC_0645.jpg

DSC_0647.jpg
↓↓ブログランキングに参加中です。よろしければ「ポチ」っとお願いします。
「ポチ」がはげみで頑張っています・・・
で~す。
DSC_0650.jpg

DSC_0653.jpg

DSC_0679.jpg

DSC_0660.jpg

DSC_0669.jpg

DSC_0672.jpg
↓↓道具つり上げの滑車ですが、他で見たことあるものより一回り大きいです!
DSC_0678.jpg

DSC_0685.jpg

DSC_0691.jpg

DSC_0684.jpg
説明のお姉さまが、
「現社長が兄弟」と言ったのか
「もともと社長が兄弟」と言ったのか
よく聞きとれなかったのですが、どうやらルーツは同じ様です。

中埜酒造さんは自動化、機械化を売りにしており
14000石を10人で造ると言います。

私ども「手づくり」とは、
大きく異なる圧倒的な規模の酒造りです

200年になると言う古い蔵を利用した資料館には、
よく置いてあった!と感動するぐらい古い道具類が
所狭しと陳列してあります。

2階の見学コースを見た後
製造工程などのビデオを見てから
利き酒となります。その後が売店です。
DSC_0654.jpg
運河に沿って、本社工場、第2工場、第3工場と
どこまで続くか見えないほど
奥へ奥へとでぇーれぇ続く蔵と広大な敷地に
腰を抜かして
田舎者は帰路についたのでした・・・・・。








↓↓↓↓ホームページやっとスマホ対応しました~。
>>>作州武蔵ホームページへ!


>>>和心(わしん)現在の出荷中製品!



↓↓押し忘れの方・・・どうかポチくださ~い!







中国連邦の山間の酒蔵から
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造
℡ 0868-27-0008 FAX0868-27-0234
岡山県津山市一宮436

テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

京都鉄道博物館へ行ってきました。(続き・その2)

こんにちは
最近むきになって酒造りに没頭している
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造の専務です。
今日は
先日の京都行のお話の続きでお付き合い願います。
そう言えば、京都鉄道博物館のこった入館券の写真を
撮ったのにブログに入れ忘れていました↓↓
DSC_0002.jpg
さて
せっかくはるばる京都まで来たので
「10円玉」や、「1万円札」の鳳凰で名高い
宇治平等院鳳凰堂に足を延ばすことにしました。
2年前、2014年3月に改装が終わっていますので
内部の雰囲気がいかに変わったか楽しみです。

↓↓ブログランキングに参加中です。よろしければ「ポチ」っとお願いします。
「ポチ」がはげみで頑張っています・・・
で~す。
京都駅の乗り場に向かうと京都鉄道博物館にも展示してあった
103系が普通に走っています。
DSC_0124.jpg
JR西日本は非常に大切に車両を使います。。。。

平等院鳳凰堂も参拝客多数、人、人、人です。
DSC_0128.jpg

DSC_0129.jpg
ショックだったのは内部の拝観。
・・・・「本日の拝観・・・締め切り直後」だそうで時間切れで今回は諦めました。
ここまで来たのに・・・

でも、鳳凰堂の外観は以前に比べると
全体が急に明るく鮮やかになった感じで美しいです。
創建当時はこんに派手な色彩だったのですね。
DSC_0137.jpg

DSC_0140.jpg
見学を終えて、帰り道。
従姉の子が勤めているお茶屋さんに寄ってみました。
本人は今、東京ですが・・・・
DSC_0147.jpg
団子を買い求め、ついでに店内を見学。
う~ん。
老舗の店舗らしい、重厚な店づくりは
中々良い勉強になります。

その後、京都駅に戻り、駅ビルで早目の夕食。
焼鳥屋さんの「こけこっこ」さんです。
DSC_0155.jpg
軽くビールの後、
醸し人九平次 純米吟醸
玉の光 純米
英勲 大吟醸辛口
・・・さすがにこれ以上は・・
・・もう飲めません。。。。
帰りの新幹線では、ついうとうとしてしまい
・・・危なく岡山を通り過ぎるところでした。
ちと反省。

>>>作州武蔵ホームページへ!


>>>和心(わしん)現在の出荷中製品!

【お知らせ】
↓↓↓うちの蔵のダントツ人気商品
■「富久迎 原酒 にごり酒」1.8ℓ・720ml好評出荷中!
■「作州武蔵 にごり酒」1.8ℓ・720ml好評出荷中!
■「作州武蔵 初しぼり」1.8ℓ・720ml好評出荷中!



↓↓押し忘れの方・・・どうかポチくださ~い!







中国連邦の山間の酒蔵から
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造
℡ 0868-27-0008 FAX0868-27-0234
岡山県津山市一宮436

テーマ : 京都
ジャンル : 旅行

プロフィール

作州武蔵くん

Author:作州武蔵くん
中国山地の片田舎&小酒屋の長男に生まれてしまい、しかもなぜか進んだ道は薬剤師と言う変人です。
全職員が一丸となって酒づくり

薬屋が酒つくるとこうなるのだ!

リンクはご自由にどうぞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

五代目杜氏の徒然日記