fc2ブログ

蔵開き終わりましたご来場の皆様ありがとうございました酒蔵に夢を与えてくださったことに感謝します。

こんにちは
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造の専務です。
蔵開き終わりました。
1677713144323.jpg
3年ぶりの飲食再開で、社内にも反対意見も多く
「準備が大変やめましょうよ~」
「ごみの片づけが・・・」
「また、テントを張るんですかぁ~」
・・・本気でブー垂れる始末。

↓↓ブログランキングに参加中です。よろしければ「ポチ」っとお願いします。
「ポチ」がはげみで頑張っています・・・
で~す。
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造では、
準備に時間がかかりましたが・・・
結果は昨年より
26%の売り上げ増加。蔵開きはおかげさまで毎回増加が続いています。
しかも、今回は「作州武蔵の蔵開き」史上指折りの大幅増でした。

ただし、飲食はまだまだピークには届かない様で
席が足らなくて困るには至りませんでした。

結果を踏まえ、
狭小酒蔵では、今後ニーズも多い品物の増産をはかるとともに
老若男女皆が楽しめる「蔵開き」を目指し改善を続けていきます。

ご来場の皆様ありがとうございました。
そして、酒蔵に夢を与えてくださったことに感謝します。



↓↓↓↓ホームページ
>>>作州武蔵ホームページへ!


>>>和心(わしん)現在の出荷中製品!


YouTubeの商品案内動画です。
↓↓↓↓↓↓
難波酒造編


↓↓↓うちの蔵のダントツ人気商品
■「作州武蔵 原酒 にごり酒」1.8ℓ・720ml好評出荷中!
↑数年前から名称が富久迎から作州武蔵に変更になっています。中身は同じです
■「作州武蔵 にごり酒」1.8ℓ・720ml好評出荷中!
■「作州武蔵 初しぼり」1.8ℓ・720ml好評出荷中!

↓↓押し忘れの方・・・どうかポチくださ~い!




中国連邦の山間の酒蔵から
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造
℡ 0868-27-0008 FAX0868-27-0234
岡山県津山市一宮436
スポンサーサイト



テーマ : 岡山県
ジャンル : 地域情報

蔵開き2日目終わる・・・最終日頑張るぞ!

こんにちは
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造の専務です。

蔵開きの2日目は、無事終わりました。
後は最終日のみです・・・
1677351650711_2023022604144056a.jpg

1677351711839.jpg
前日は開門時の行列は皆無でしたが
2日目は、写真の後もどんどん増えて開門時に40名程度の行列。


1677351741793.jpg
詰場は5人体制・・・
完璧だと思っていたのに・・・・長蛇の列。




昨日と打って変わって、居酒屋広場は席を探す人が現れる盛況ぶり
1677351773205.jpg
「駐車場に何で県外ナンバーが多いのですか?と聞かれ・・・」
「・・・????(絶滅寸前の狭小酒蔵を見に来たのかな?)」

会話した中では…九州、広島、京都が確認されました。
今回、一番遠くは「ボストン」から来た外人さんかな・・・
「へぇ~姪っ子が今ボストンに住んでいるよ!」と言ったものの
「麹が何か分からん」と質問され・・・
私の英語力では・・・「Aspergillus oryzae」と言ってみたが
あっちは「???」
「何をするための物かと」聞かれ
「デンプンをブドウ糖に転換する酵素を作る・・・」
どんどん会話は悪化するのでした・・・
↓↓ブログランキングに参加中です。よろしければ「ポチ」っとお願いします。
「ポチ」がはげみで頑張っています・・・
で~す。
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造では、
「蔵開き」最終日詰場は6人体制で臨みます。


売り上げは締めてみると前年同日比119%で、
「消防署だねぇ」とあほなジョークが・・・



皆さん口をそろえてここの「蔵開き」の
限定酒は安い安いと言って下さるのですが・・・
値上げしたいのですが・・・・
一升瓶(2000円)と四合瓶(1000円)を同時瓶詰めしている為
端数をつけると暗算ができない・・・・複雑な事情が・・・
値上げの為には「レジをもう1台買うか?」・・・・「値上げ分はレジ代に飛んでしまうわ~」
「暗算の名人を探すか?」


「蔵開き」では臨時の詰場で
旧式の「レイメイ」と言う詰機を使っています
開発されてから優に半世紀以上になるサイホン式手動の通称「レイメイ」は
使うのにはそれなりのテクニックが要りますが、
なれるとその能力はかなりの物です。
皆さん面白がって動画を撮ったり、写真を撮ったりしてくれています。

また製造元は、津山市の姉妹縁組都市である
諫早市なので少しばかりご紹介してみます

今回、平気な顔して詰めていますが、私も自分で使うことは年に数回だけ・・・
1.png
蔵開き初日に詰め始めると・・・・
詰機「レイメイ」のノズルの瓶と接するパッキンがいくつか劣化しており
時々オバーフロー・・・しかも蔵にあるはずのパッキンの在庫が切れていて
あと1日どう乗り切るか思案中。
このパッキンのせいで手元の確認が多くなり今年の私はやや無口。

「レイメイ」は
後に長崎でも有数の蔵元に成長させた
黎明酒造株式会社の瀬頭大治社長が開発しました。

発明事業化は昭和32年 手動の液体びん詰機
今ではどこの酒蔵でも「レイメイ」と呼びます。

氏は昭和36年、日本で初の実用四季醸造蔵を稼働
(初はハワイにあったホノルル酒造製氷会社とされる)
と言うすごい人です。(四季醸造に関しては瀬頭大治氏が1960年代に書かれた醸造協会の倉庫にあった古い記事を高校生のころむさぼり読んだ覚えがあります、今でも記事にあった「水冷」と「空冷」の効率の差の理論は度々利用させてもらっています)

業界で「レイメイ」と呼ぶ詰機はもともと
清酒「黎明」・・・つまり酒のブランドなのです。

多くの地方の酒蔵では、もともと主力に使っていたのを
たいてい廃棄せずに残してあり
うちでも最近では、いろいろな小瓶に重宝しています。
しかも、今でも全く形を変えず製造されている恐ろしい製品です。

ところがその会社の酒造業のほうは
当時長崎県トップの清酒「恵美福」醸造元「丁子屋醸造」と合併
(当時長崎1位2位のメーカーの合併と騒がれた記憶があります)
「太陽酒造」となりさらに「杵の川酒造株式会社」から「杵の川」へ
いろいろ大人の事情があるみたいでかなり迷走しているみたいです。。。

蔵開き最終日頑張るぞぉ~



◇今年もやります! 作州武蔵の蔵開き
◇3年ぶりの「居酒屋広場」再開・・・今年はやります大宴会!
参加店舗も続々決定。。。
>>>蔵開き2023
★蔵開き2023">

↓↓↓↓ホームページ
>>>作州武蔵ホームページへ!


>>>和心(わしん)現在の出荷中製品!


YouTubeの商品案内動画です。
難波酒造編">↓↓↓↓↓↓
難波酒造編


↓↓↓うちの蔵のダントツ人気商品
■「作州武蔵 原酒 にごり酒」1.8ℓ・720ml好評出荷中!
↑数年前から名称が富久迎から作州武蔵に変更になっています。中身は同じです
■「作州武蔵 にごり酒」1.8ℓ・720ml好評出荷中!
■「作州武蔵 初しぼり」1.8ℓ・720ml好評出荷中!

↓↓押し忘れの方・・・どうかポチくださ~い!




中国連邦の山間の酒蔵から
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造
℡ 0868-27-0008 FAX0868-27-0234
岡山県津山市一宮436

テーマ : 岡山県
ジャンル : 地域情報

蔵開き1日目終わる。

こんにちは
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造の専務です。

天気予報とは違い、何とか天気は挽回したものの
開門時間にはいつもは2~30人は
並んでくださるのに入口の行列はなぜか皆無。

朝は人海戦術で速度はかなり改善したものの
「しぼりたて生原酒」の詰場だけが長蛇の列。
↓↓ブログランキングに参加中です。よろしければ「ポチ」っとお願いします。
「ポチ」がはげみで頑張っています・・・
で~す。
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造では、
何故か居酒屋広場だけは、朝からかなり閑散。
「蔵開き」始めて以来の「閑古鳥状態。。。」

しかも臨時で設置した流しに引いた給水ホースが
昼前にホースが膨らみすぎて縦に破裂。
水が飛び散り大騒ぎ・・・・
DSC_1022.jpg

大人数のグループで宴会は1件のみ・・・
2年間コロナで宴会しなくなったのか???
終了後、売り上げ集計は
締めてみたら全体22%アップで絶好調だったのですが・・・

居酒屋広場だけは、壊滅的な状態。
大根ポトフは、デカい大根入りで美味しいのに完璧空振り
「ポトフって何?」なるらしい・・・・

昼過ぎると特別少なくなって・・・
座っている人が2~3人の時が多く
酷いときは1人だけを記録。

岡山市からバス等乗り継いで来た人が、
「意外と少ないですねえ、もう少し多いのかと思った・・・」と・・・

今日の出店の皆様に申し訳ない・・・
土日が期待かな・・・・

昨夜は夜2時に目が覚めてから
全力で準備開始。
昨日は1日が長かったなぁ~

そして朝。
今日も快晴。
蔵開きの居酒屋広場は初回から累計17日目になるが
雨は1回のみ・・・・
当初、長期予報は雨60%以上が多く心配したのですが、
悪運だけはついているみたい
今日も頑張るぺぇ



◇今年もやります! 作州武蔵の蔵開き
◇3年ぶりの「居酒屋広場」再開・・・今年はやります大宴会!
参加店舗も続々決定。。。
>>>蔵開き2023
★蔵開き2023"


↓↓↓↓ホームページ
>>>作州武蔵ホームページへ!


>>>和心(わしん)現在の出荷中製品!



YouTubeの商品案内動画です。
難波酒造編">↓↓↓↓↓↓
難波酒造編


↓↓↓うちの蔵のダントツ人気商品
■「作州武蔵 原酒 にごり酒」1.8ℓ・720ml好評出荷中!
↑数年前から名称が富久迎から作州武蔵に変更になっています。中身は同じです
■「作州武蔵 にごり酒」1.8ℓ・720ml好評出荷中!
■「作州武蔵 初しぼり」1.8ℓ・720ml好評出荷中!er/a_01.gif" style="border:0px;">





中国連邦の山間の酒蔵から
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造
℡ 0868-27-0008 FAX0868-27-0234
岡山県津山市一宮436


テーマ : 岡山県
ジャンル : 地域情報

うちのフォークリフトはカバだった!

こんにちは
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造の専務です。

「蔵開き」3年ぶりの内容変更にゆえに
混乱は続きました・・・・。

準備作業は遅れに遅れ、、、
陛下の誕生日も結局作業する羽目に・・・・

↓↓ブログランキングに参加中です。よろしければ「ポチ」っとお願いします。
「ポチ」がはげみで頑張っています・・・
で~す。
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造では、
しかも、夕方、
「リフトがはまった!」よくわからない報告が・・・
・・・・理解できないまま行ってみると
わが目を疑う・・・・

僅かな土スペースの中でフォークリフトが
まさかの「亀状態」

掘り返した土がこんもり山を作り
ぼこぼこと穴だらけ
まるで「カバが泥遊びをしている・・・」

DSC_1019.jpg

DSC_1021.jpg
「リフトを逃がすために土の上に入ったら空回りして・・・」
かれこれ1時間近くここで格闘しているのだとか・・・

ジャッキアップして鉄板4枚+補助に木材を入れて
男性5名で押して何とか脱出・・・・
跡は穴だらけ・・・


ここに塹壕掘ったのはだれ?
・・・状態。

この冬は積雪で何度か車を押したけど・・・
まさか・・・・・フォークリフトくんお前もかぁ~!?

明日から3日間蔵開き・・・大丈夫かしら・・・



◇今年もやります! 作州武蔵の蔵開き
◇3年ぶりの「居酒屋広場」再開・・・今年はやります大宴会!
参加店舗も続々決定。。。
>>>蔵開き2023
★蔵開き2023


↓↓↓↓ホームページ
>>>作州武蔵ホームページへ!


>>>和心(わしん)現在の出荷中製品!


YouTubeの商品案内動画です。
↓↓↓↓↓↓
難波酒造編


↓↓↓うちの蔵のダントツ人気商品
■「作州武蔵 原酒 にごり酒」1.8ℓ・720ml好評出荷中!
↑数年前から名称が富久迎から作州武蔵に変更になっています。中身は同じです
■「作州武蔵 にごり酒」1.8ℓ・720ml好評出荷中!
■「作州武蔵 初しぼり」1.8ℓ・720ml好評出荷中!

↓↓押し忘れの方・・・どうかポチくださ~い!




中国連邦の山間の酒蔵から
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造
℡ 0868-27-0008 FAX0868-27-0234
岡山県津山市一宮436

テーマ : 岡山県
ジャンル : 地域情報

旧美作の国、一宮、中山神社・惣神殿保存修理工事の現場見学会

こんにちは
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造の専務です。

DSC_1013.jpg
旧美作の国、一宮、中山神社・惣神殿
保存修理工事の現場見学会に行ってきました。
DSC_0993.jpg

DSC_0995.jpg
神殿は120あった末社をお祀りしてあるとか

小雨降る中、思ったより
見学者が多く30分ぐらい待ちました・・・・。


並んでいる中で回りの会話が聞こえてきます。
「他の地区にあった小さなお宮もまとめてあるのよ・・・」
↓↓ブログランキングに参加中です。よろしければ「ポチ」っとお願いします。
「ポチ」がはげみで頑張っています・・・
で~す。
今回は全面解体の後、再組立てだそうで
沈下や老朽化した柱は、
根継ぎ、鉛継ぎ等で高さ調整してあり
それぞれの修正はうまくしてあります。
DSC_0997.jpg

DSC_0999_20230219084902cfc.jpg

DSC_1006_2023021908494156f.jpg
足場の上では
檜皮(ひわだ)のそろえ、
竹の釘で止めるなどの
実演もあり中々楽しめました。

腐敗等で、木材を入れ替えたところは、
↓↓「令和四年度修補」の焼き印が・・・・
DSC_1009_2023021908495223c.jpg
次の解体までどれくらい持つのだろうか??
裏山の木の陰になるから檜皮の屋根では
案外早いかもと思いつつ見学を終えました。

檜皮を止める竹の釘1本くれました。
せっかくなので写真を↓
DSC_1016.jpg

DSC_1010_20230219084935dfe.jpg

DSC_1004_20230219084939b14.jpg
口に含んだ竹釘をものすごいスピードで
次々に打つ様は、まさに職人技でした。

物づくりの伝統はここにもあるなと
何か酒造りに通じるものを感じたのでした。



◇今年もやります! 作州武蔵の蔵開き
◇3年ぶりの「居酒屋広場」再開・・・今年はやります大宴会!
参加店舗も続々決定。。。
>>>蔵開き2023
★蔵開き2023">


↓↓↓↓ホームページ
>>>作州武蔵ホームページへ!


>>>和心(わしん)現在の出荷中製品!


YouTubeの商品案内動画です。
難波酒造編">↓↓↓↓↓↓
難波酒造編


↓↓↓うちの蔵のダントツ人気商品
■「作州武蔵 原酒 にごり酒」1.8ℓ・720ml好評出荷中!
↑数年前から名称が富久迎から作州武蔵に変更になっています。中身は同じです
■「作州武蔵 にごり酒」1.8ℓ・720ml好評出荷中!
■「作州武蔵 初しぼり」1.8ℓ・720ml好評出荷中!

↓↓押し忘れの方・・・どうかポチくださ~い!




中国連邦の山間の酒蔵から
清酒 作州武蔵・和心の難波酒造
℡ 0868-27-0008 FAX0868-27-0234
岡山県津山市一宮436

テーマ : 岡山県
ジャンル : 地域情報

プロフィール

作州武蔵くん

Author:作州武蔵くん
中国山地の片田舎&小酒屋の長男に生まれてしまい、しかもなぜか進んだ道は薬剤師と言う変人です。
全職員が一丸となって酒づくり

薬屋が酒つくるとこうなるのだ!

リンクはご自由にどうぞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

五代目杜氏の徒然日記